第15回 UXの極致 車のバリエーション  その1

 

先日、和合の自然素材生活館に珍しい車がやって来た。
vw-type1だ。
大変程度が良いので年式を聴いたらば2013年式だそうでメキシコ製との事。

 

 

この車の原型は1940年代に誕生したので、なんと70年も改良されつつ生産された事になる。

 

和合にはこの車の派生モデルがあるが、ちょっと想像し辛いだろう。
このモデルをtype2と呼んでいる。

 

2つのモデル、特に type2は多くのバリエーションを生んで市場のニーズを満たしてくれたことは、

UXを車に当てはめたケースでは稀な例と思うのでご紹介しよう。

 

つづく

トップへ