第8回 朝日が沈む三つの出来事 その3

前回のつづき

ー 昨年暮れに家族との北陸の旅に出たが、自分を思い知る出来事があり恥ずかしながらご紹介する。ー

■その3■

さて今日は北陸旅行の最終日だ。

雪の中、金沢市中心部にある武家屋敷地区を散策。

 

他の3人は古い民家を使った土産物屋兼ギャラリーに入りたいと言うので、
私1人で近くにあった、これも古民家を使ったカフェで一休み。

 

寒さで顔がこわばっている所に湯気が出るタオルのおしぼりが供された。

 

この際のご馳走とばかり、手に取って顔を温めるべく押し当てたらば、、
なんか変かな、、 あ あー 眼鏡が曇ってる。。。

 

なんとメガネを掛けたまま顔を拭いていたのだ。
誰も見ていなかったが、2日続けたチョンボより心のダメージは 最大となり
供された金箔入りの抹茶と金沢銘菓は。。。


おわり

トップへ