サプライ・専用台・通箱


サプライ

 

【リライトカード】

リライトカードは、異なる温度で加熱することにより、発色・消色を行う媒体です。
繰り返し何度も書き換えられるという特徴を持ちます。
現在「紙」で運用している帳票をリライトカード運用に置き換えることで、紙の使用を削減し、CO2の排出量抑制にも貢献します。
熱直接発色方式の採用により、トナー及びインクリボンを使わないためランニングコストを削減します。

【リライトカード構造図】

印刷・消去・再印刷を繰り返し行うことができるリライトカード内にICタグを内蔵。
カード表面に作業者が目視で確認する情報を印刷し、ICタグに情報機器が認識するデータを記録します。

リライトカード
 
 
ICタグは任意に使用可能な256バイト※1の記憶領域を持ち(Tag-itの場合)、各種の端末から非接触でデータの読み取り、書き込みを行うことができます。
ICタグは約10万回(10年)の書き換えが可能です。※運用状況・使用環境により書き換え回数は異なります。
【カード・用紙ラインナップ】

リライトカード一覧

名称 サイズ(mm) 厚さ(μm) ICタグ 対応機種 カード型番 発色
Cカード 85.6×54 200 無し AP-4361 C020 黒色
500 I-code SLI AP-436B CI50
410 Higgs AP-436C CH41
Eカード 85×200 200 無し AP-4331 E020 黒色
Kカード 85.6×145 200 無し AP-4331 K020 黒色
500 Tag-it HF-I AP-433B KT50
410 Higgs AP-433C KH41
単票熱転写紙 85×200
140×210
70kg~150kg用紙 無し AP-4331/4334/4339 黒色
単票感熱紙
【ICタグ】

Tag-it HF-I インレット ※単体、表面加工、仕様、価格についてはお問い合わせください。

■参考資料:ICタグ仕様

名称 メーカー インターフェース 通信周波数 メモリ容量※1
I-CODE SLI フィリップス ISO15693 準拠の非接触近傍型 13.56MHz 112バイト
Tag-it HF-I テキサスインスツルメンツ ISO15693 準拠の非接触近傍型 13.56MHz 256バイト
Higgs エイリアンテクノロジー EPC globalClass1Generation2
(ISO/IEC18000-6TypeC)
860~960MHz※2 64バイト

※1 ICタグのユーザー領域は、使用機種や設定によって表記値より少なくなることがあります。
※2 電波法改正により周波数が変更となることがあります。


APシリーズ周辺機器専用台

 

操作性バツグン。周辺機器設置台として最適設計

●当社機器を設置するための台として企画。作業性に優れた高さ・サイズで設計。
●機器の設置スペースを削減。
●周辺機器専用台を使用すれば、機器サイズにあった台を探す手間が不要。
●工場内・作業現場でも安心して利用できる丈夫な構造。
(1)価格 (2)外形寸法(W/H/Dmm・台のみ)

80型専用台

80型専用台

●リボンや紙などのサプライ品を置く台付き。
●転倒防止フロア固定金具有。
●運用パネルとのセット販売:
運用パネルと周辺機器の導入時に専用台を含んだ一式でご提供。
部材の組み合わせ品質を確保、調達工数を削減。

(1)80型専用台:¥35,000
(2)450 / 830 / 300(W/H/Dmm・台のみ)
※写真はAP-2200シリーズを設置

70型専用台70型専用台

●テーブル:テーブルを取り付けることにより、ほぼ全機種に対応。
●リボンや紙などのサプライ品を置く台付き。

(1)70型専用台:¥50,000
(2)550 / 680 / 450(W/H/Dmm・台のみ)
(テーブル取り付け時 W:800)
※写真はAP-301Hを設置


AP-435C サーマルラベルプリンタ専用台

1台置き1台置き80型

1台置き

●2台置きモデルに比べ、更に省スペース化を実現。卓上置きが可能。

(1)AP-435C専用台(1台置き):¥35,000
(2)360 / 260 / 230(W/H/Dmm・台のみ)
※写真左:AP-435Cを設置
※写真右:AP-435Cを設置し、80型専用台と運用パネルをセット

435C専用台435C2台置き

2台置き

2段構造で省スペース

●AP-435Cを上下に2段に設置でき、予備ロール紙も保管可能。
設置面積が節約可能。

プリンタの下にロール紙を

2個まで収容可能

●用紙交換時には、奥の使用済みホルダを外し、手前のロール紙を奥へ移動させてセット。
AP-435C台・2台置きモデル構造図
(1)AP-435C専用台(2台置き):¥88,000
(2)502 / 890 / 446(W/H/Dmm・台のみ)
※写真は運用パネルを専用台に取り付け、AP-435Cを2台設置
●実用新案登録済(登録実用新案 第3093836号)


実績収集端末専用スタンド

951Bスタンド

AP-951B専用スタンド

●機器の取り付け位置の調節が可能なため、使用用途に合った高さで読み取りが可能。

(1)AP-951B専用スタンド:¥15,000
(2)300 / 1310 / 300(W/H/Dmm・台のみ)

e-ポスト専用スタンド

e-ポスト専用スタンド

●機器の取り付け位置の調節が可能なため、使用用途に合った高さで読み取りが可能。

(1)e-ポスト専用スタンド:¥35,000
(2)600 / 1310 / 300(W/H/Dmm・台のみ)
※写真はAP-9800シリーズを設置


リターナブルBOX

当社が、センドバック保守サービスツールとして利用しております“通箱”「リターナブルBOX」は、環境保全と簡易梱包を実現する物流補助製品です。
主な特徴は、
(1)保護布とベルトを使用し、簡易な作業で作業時間を短縮。       (2)梱包/開梱時にゴミを出さない。
(3)丈夫な外装材使用により、長期間にわたり繰り返し利用可能。     (4)箱は折りたたんで保管可能。

リターナブルBOX▲箱外観
リターナブルBOX▲箱保管時

・外形寸法:680 / 565 / 410(W/H/Dmm)   ※箱保管時:680 / 210 / 410
・重量:約8kg(中枠、スポンジ、保護キルト含む)本製品の販売も行なっております。価格はお問い合わせください。