絵巻物

TOTAL業務改善ソリューション

 

TOTALソリューションとは

 

生産・物流業務を対象としたソリューションです。

「TOTAL」は
Tool Of Transaction Assist for Logistics
を表します。業務のトランザクションデータを入手するために、情報の収集・伝達・加工手段をツール(IT)化し、専用のシステム開発をすることなく、設定・組立のみで稼働するしくみと周辺機器及び構内物流における移動・分類手段、収納・供給効率を考慮したオリジナル器具を構成要素とし、運用コーディネート機能を合わせて”TOTALシステム”と定義します。

TOTALシステムを使い、基幹システム・業務システムとの情報の共有化を行い会社業務の全体最適化を図るのがTOTALソリューションです。

ソリューション

「構内物流業務改善絵巻図」 受入・入出庫・生産・出荷などの構内物流の業務のTOTAL化

絵巻物

■パレットレス・リフトレス 構内物流

【現在の運用・着眼点】

■パレット・リフト置場

■リフト運転の属人性  
             
■積込時間・プラットフォーム占有時間 
     
■リフト取得費と維持管理費 ■危険度高

【ねらいと効果】

●リフト不要でコスト減・危険回避

●属人性排除  ●単位時間あたりの物流量UP

●車両の回転効率UP

●車両プラットフォーム面積縮小


■受入業務のTOTAL化

受入時にトークンカード(所在カード)を利用することで、後工程での作業の簡便化をはかります。
色による後工程別区分仕分けを行い、入庫・ピッキング作業の整流化を実現します。

■入出庫・ピッキング業務のTOTAL化

品番ごとに置場を指定せず、荷姿や後工程などを考慮して「保管ラック=丁目」までを指定し、保管ラック内での収納場所は自由化する「丁目指定フリーロケーション」方式で入庫。

通路の進行方向を一定化し、ピッキング効率向上を図る「ワンウェイピッキング」
ピッキングするアイテムの順番をシステムで最適化し、作業者に指示することにより1回でその通路での作業が完了する「ワンパス」方式を採用。

■出荷業務のTOTAL化  ■プラットホームのフラット化

 

 
  TOTALソリューションは、
  知立 宝BOX(展示場)にて
  ご覧いただけます

宝BOX(展示場)でのサービスメニュー

(1)TOTALソリューションのご説明

●プレゼンテーション

■業務を俯瞰的に見た問題解決法のご紹介
■業務トランザクションデータ収集の有用性
■全体最適なシステム構築とは

(2)物流・収納器具、運用手法の体験

●構内物流スペース・置場面積を圧縮

●フリーフロー運搬・構内物流

●スキャン&ワーク、タッチ&ワーク

疑似作業場にて受入、入出庫、構内運搬などの作業を体験していただきます

(3)作業状況の見える化体験

●管制室

出荷・工程・調達の進捗状況をモニタリングできる部屋で管制官を体験します。
スキャン&ワーク、タッチ&ワークで収集した実績をリアルタイムで把握することが可能です。

(4)業務のTOTAL化事例見学

●TOTAL導入事例

当社の実業務(受入、組み付け、出荷)作業・工程進捗データの取得、出荷管理さらにセールスフォースを使った情報管理体系をご案内します。

(5)周辺機器展示場

●表示・印刷・読取装置のご案内

タッチパネル付モデルを中心に展示説明します。
ショートサイクルバッチ運用、バッチ運用に適した装置をご案内します。

(6)人材育成研修場としての利用

●業務改善道場

プロジェクター・ホワイトボードを備えた研修室・会議室としての利用、実機・器具がすぐ使える環境をご提供します。

(7)導入検証場としての利用

実機・器具を使った導入検証作業スペースとしてお使いいただけます。

→展示場 宝BOXのご案内