帳票発行ツール

 

帳票を連続自動発行

発行ツール

帳票発行ツールは印刷データファイルの内容をレイアウトに差し込み、
印刷するイメージのデータを作成し、自動連続印刷又は選択印刷により帳票を発行します。

プリンタの状態監視を行い、プリンタエラーが発生した場合にエラーの内容やメンテナンス時期、
ヘッド交換時期をランプの色により利用者に通知します。

主な機能

【印刷機能】
リライトプリンタからの印刷、ICタグへの書き込み。サーマルラベルプリンタからの印刷。
Windowsプリンタからの印刷。モバイルプリンタからの印刷。自動連続印刷、選択印刷、バックアップからの印刷。

▼発行画面
発行画面

【コンディション監視機能】
プリンタ状態チェック。プリンタエラー監視。使用状況の監視。ネットワーク(LAN)の接続監視。
▼エラー画面
エラー画面

【帳票設計ツールとの連携】
帳票設計ツールで作成したレイアウト定義ファイルが使用できる。
他システムからの印刷データ(CSVファイル)をレイアウトに差し込み、印刷することが可能。
連携

動作環境

● OS:Windows Server 2008/Windows 7/Windows 8.1
● CPU:1GHz以上
● メモリ:512MB以上
● ハードディスク:5MB以上の空き容量 (.Net Frameworkは含みません。データファイルの保存容量は含みません)
● CD-ROMドライブ(インストール時のみ)
※社名及び製品名は各社の商標または登録商標です。

対応機種

●AP-4360シリーズ  リライトプリンタ       ●AP-4330シリーズ  単票サーマルプリンタ
●AP-435C  8インチサーマルラベルプリンタ    
●AP-4351、AP-4352、AP-4355  4インチサーマルラベルプリンタ  
●AP-0922(2インチ幅)/0924(4インチ幅)  ポケプリ

価格

●帳票発行ツール ¥75,000