沿革

 

 1983.6  株式会社トピックス・エイ・ピー設立 資本金500万円 名古屋市中区栄2丁目 兼松ビル
 1986.3  名古屋市中区錦2丁目 豊島ビルに移転
 1987.10  新横浜事務所開設
 1988.6
    12
 資本金1250万円に増資
 資本金2000万円に増資
 1989.4  横浜事務所を新横浜SRビルに拡張移転
 1990.2  資本金3000万円に増資
 1993.3  最大210区分 70型かんばんリーダ・ソーター発売
 1996  単票プリンタ発売
 1998.11  第2創業 東京オフィス開設(渋谷区)
 2000.1  JAMA-EDI対応 ホッパーリーダ発売
 2001  東京オフィス 港区浜松町に移転
 2003  繰り返し使用可能な梱包箱「リターナブルBOX」利用・販売開始
 オンサイトオンデマンド実績収集端末 e-post発売
 2004.5  リライトカードシステム発売
 2007.12  ウェアラブル端末「ゆびたん」発売
 2008.2  社名を(株)エイピーリファインに変更
 2009  クラウドサービス:Sales Force SFA/CRMを使った自社内物流管理システムを構築
 「ツールの疎結合でシステム構築」発表
 2010.3  知立市宝町に本社移転  自社ビル「宝BOX」竣工 業務改善支援道場としてオープン
 2014.10  構内物流業務改善展示場としてリニューアルオープン
 2014.10  新リライトシステム発売(AP-4360シリーズ HF帯/UHF帯対応 小型分散機)
 2014.11  ”TOTAL”型 物流システム TM物流センターで運用
 2014.12  ”TOTAL”型 物流システム CY物流センターで運用
 2015.03  ”TOTAL”型 生産実績システム SJ名古屋製造所で運用
 2015.05  ”TOTAL”型 物流システム KS物流センターで運用
 2016.05  宝BOXリニューアルオープン(建屋1Fを実物体感ゾーン、3Fをプレゼンゾーンへ)
 2017.03  TOTALプリセットモジュール 1ユーザ・1グループ工場向け 「e-かんばん区分モジュール」完成
 2017.09  AP–5300シリーズ 新世代かんばん(RFID付き)対応区分機完成
 2018.05  AP-9000シリーズ 新世代かんばん(RFID付き)対応新e-ポスト完成
 2018.06  AP-3200シリーズ EDIかんばん(e-かんばん)対応新区分機完成
 2018.07  エイピーリファイン社ホームページ リニュールオープン
 2018.07  TPSコンサル会社と「かんばんハンドリング分野」において連携開始